高円寺にある「餃子処たちばな」は餃子0円 「定食が食べられる花屋」も

高円寺にある「餃子処たちばな」は餃子0円 「定食が食べられる花屋」も

記事まとめ

  • 確実にブームの真っ只中だという「餃子」だが、その中でも極めて特徴的な3店を紹介
  • 高円寺にある「餃子処たちばな」はドリンク1杯に餃子が1人前ついてくるというシステム
  • フローリストKTは「定食が食べられる花屋」で、餃子定食がオススメだという

餃子ゼロ円、花屋で餃子…餃子ブームとは関係なく、行くべき3店

餃子ゼロ円、花屋で餃子…餃子ブームとは関係なく、行くべき3店

最古の餃子を一度食べてみてほしい

ここ数年、餃子専門店や餃子をメインにしたお店が急増し「餃子女子」なる言葉まで見かけるようになった。「〇〇女子」が出て来たらブームが始まっていると言っても過言ではない中で、餃子は確実にブームの真っ只中だといえるだろう。

 今回は筆者目線で、餃子ブームの中でも極めて特徴的な3店を紹介したいと思う。

◆餃子が0円? 餃子処たちばな(高円寺

 安くて美味しいつまみの代表のひとつで、有名チェーン店でも200円代から食べられるのが人気の理由でもある餃子。しかし人間とは欲深く、「もっと安く!もっと安く!」を求めてしまう生き物。そんな激安餃子の極致といえるのが、高円寺にある「餃子処たちばな」だ。その値段はというと、これ以上安くしようのない「0円」!! 一体どうやって儲けを出しているのか。

 餃子0円は、ドリンク1杯に餃子が1人前ついてくるというシステム。お酒をたくさん飲む人ならば、途中で「このドリンクには餃子つけなくて大丈夫です」と断るシーンまで出て来るほど。しかも0円だからといって、貧相な餃子が出てくるわけではない。

 羽根つきで皮はパリパリで中身はジューシー。食べてビックリ、さらに0円が信じられなくなる。また、一旦断った餃子はナシになるわけではなく、後から「さっきの分の餃子ください」といえば、きちんと出してくれるのも嬉しいポイント。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)