年1000万円を服に使う男が買った、10年持つカバン

年1000万円を服に使う男が買った、10年持つカバン

31アワーバッグ(3.1 Phillip Lim)price:12万円程度

◆10/108 31アワーバッグ(3.1 Phillip Lim)12万円程度
― MBのヘビーユース108(心底惚れ込んで愛用しているアイテム) ―

 世の男性はバッグを持たない。長財布であろうとスマホであろうと、不格好なのも気にせずポケットに突っ込み手ぶらで歩く人が多いから。そのためメンズのバッグは売りにくく、市場が成長せず、結果的にロクなものがない。

 昨今のキャッシュレス化がさらにそれに追い打ちをかけています。ところが、いくら「手ぶらが好き」と言ってもまさかA4ファイルやPCをそのまま持っていくわけにはいかない。そうしたときについつい「アウトドアのリュック」をスーツに合わせる愚行をしたり、「ぼろぼろのスポーツバッグ」を短パンポロシャツで持ったりしてしまう。いい加減そんな野暮ったい組み合わせやめませんか?

 実はメンズのバッグに流行らしい流行はほとんどありません。もちろん「サコッシュ」「ミニバッグ」など時折、はやりものが生まれることもありますが、基本は不変。シンプルで質のいいレザーバッグは10年前も20年前もさしてデザインは変わっていません。

 だったら、一度エイヤッと高価なバッグを思い切って買い、メンテをしながら一生使うほうが満足度も高いんじゃないか……と私は思います。そんなわけで、今回はハイブランド「フィリップリム」の31アワーバッグをご紹介します。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)