100人以上のグラビア美女が肉体美を披露。「ホリエモン×100人のグラビア美女撮影会」リポート



 また、スペシャルコンテンツとして3代目ミニスカポリスの大原がおりさんによる『グラビアポージング教室』も実施。“胸寄せ”など体のラインをより強調させ、水着美女をより美しく、魅力的に撮影するためのコツをカメラマンたちに伝授した。

 スレンダーな正統派美女からマシュマロボディのロリっ子まで、百人百様の肉体美を誇るグラビア美女たちは計8チームに分かれ、4チームが1時間ごとに入れ替わるかたちで、11時から17時の6時間にわたり撮影は続いた。

 『Fresh!撮影会』は1時間からの参加も可能で、参加者のカメラも本格的なものからコンデジまでさまざま。カメラはレンタルもしているようなので、カメラを持っていない初心者でも気軽に参加しやすいことだろう。

 今回は総勢103名の美女が参加した撮影会だったが、お気に入りは見つかっただろうか?<取材・文/伊藤綾、撮影/林紘輝>

【伊藤綾】
1988年生まれ道東出身。いろんな識者にお話を伺ったり、イベントにお邪魔するのが好き。SPA!やサイゾー、マイナビニュース、キャリコネニュースなどで執筆中。毎月1日に映画館で映画を観る会"一日会"(@tsuitachiii)主催。

前へ 1 2

関連記事(外部サイト)