年金デモを「税金泥棒」と呼んだホリエモンの没落/古谷経衡

年金デモを「税金泥棒」と呼んだホリエモンの没落/古谷経衡

年金デモを「税金泥棒」と呼んだホリエモンの没落/古谷経衡の画像

― 連載「ニュースディープスロート」<文/古谷経衡> ―
◆年金デモを「税金泥棒」と呼んだホリエモンの没落

 いわゆる「年金2000万円問題」が取りざたされると、「年金返せ」デモが永田町周辺で湧き起こった。これに?みついたのはあの堀江貴文。こともあろうに年金デモ参加者を「税金泥棒」と一方的に決めつけてツイッターで罵倒したのだ。

 堀江の趣旨は以下の通り。

「このデモに参加してる奴の大半は実質的に納税してる額より給付されてる額の方が多い」

 いつから堀江はデモ参加者の納税額を透視できるエスパーになったのだろうか? そしてデモに参加するのは日本国憲法第21条「集会・結社の自由」により保障されており、年金給付額の多寡とは一切関係がなく、民主主義社会での当然の権利を実行したまでだ。

 早速この堀江の頓珍漢なデモ参加者への罵倒を的外れと批判した著名人らに対し、堀江は「バカ」だの「クソ」だのという言葉で?みついた。そのとばっちりは私のところにも来た。

 堀江は「馬鹿な年金デモの参加者を揶揄する用語として“税金泥棒”を使ったまでで、納税額が低いからデモをするなとは一言も言ってない。捻じ曲げるなクソが(後略)」などと、自身への批判すべてを「クソ」と決めつけて拡散したのである。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)