38万円の中古車セルシオとイマドキの軽自動車…快適なのはどっち?

国内販売台数ランキング1位とのことでしたが、まさに納得だと思いました。

 写真で見る前席のシートは豪華に見え、軽自動車より数ランク上のクルマのよう。後席はとても広く、アレンジも自由で、電動スライドドア仕様。まさに、アルファードといった高級ミニバンを軽自動車化したかのような内容で、日本車の強みを最大限に活かしたクルマだと思いました。

 また、外装はどことなくトヨタBB風で、マイルドヤンキーからの支持も高そう。なおかつ、内装にはいくつもの間接照明があり、まさに所有する喜びも高そうな1台だと感じたのです。

 こうしてN-BOXというクルマにとても興味を持った私は、大きな期待を持っていました。しかし、実際このクルマに触れた瞬間、いくつもの疑問を感じてしまったのです。

●実物は写真よりも質感が安っぽいと感じた

 ミニバンのようだと感じた電動スライドドアは、いざ触れて見ると、高級ミニバンとは異なる雰囲気。なんだか数年後には壊れてしまうのではないか、というぐらい華奢な印象です。また、写真で見るN-BOXの内装は、肉厚なシートで豪華な印象がありましたが、乗った瞬間、質感は高くないと感じてしまいました。

 特に後席のシートはよりチープな印象で、せっかく広い空間でも、快適とはまた別、という印象。

関連記事(外部サイト)