フェス、キャンプ、災害…酷暑を乗り切るアウトドアガジェット3選

フェス、キャンプ、災害…酷暑を乗り切るアウトドアガジェット3選

【BRUNO ポータブルミニファン】

台風やゲリラ豪雨は心配だが、野外フェスやキャンプなどのアウトドアアクティビティが増えてくるこの季節。自然の猛威に苦しまず、快適に過ごすためのアイテムをアウトドアライター・PONCHO氏が厳選した。

「野外フェス、キャンプ、そして災害時に必要なものは、案外共通しています。普段の生活で当たり前に手に入るもの、便利なものの多くが使えなくなるからです」

 その筆頭といえば電気。近年はフェス会場やキャンプ場でも充電エリアが増えているが、モバイルバッテリーを用意しておいたほうが、並ぶ必要もなくラクだ。

◆モバイルバッテリーになる軽量&コンパクトなファン

「この夏、モバイルバッテリーと一緒に用意しておくと便利なのが、ポータブルの扇風機です。ここ数年、暑い季節に開催されるフェスの会場でも、小さな冷風に当たる人を見かけることが増えました。BRUNOのポータブルミニファンは、昨年も早々に売り切れとなった人気商品です。

 手持ち・卓上兼用のUSB充電式ミニ扇風機で、持ち手の部分がモバイルバッテリーにもなります。電気のこない災害時の避難生活では、小さくともその涼しさに、カラダも心も安まるでしょう」

【BRUNO ポータブルミニファン】
折りたためばカバンやリュックにもしまいやすいコンパクトなサイズに。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)