「東京ゲームショウ2019」の美女コンパニオン&コスプレイヤーたち

「東京ゲームショウ2019」の美女コンパニオン&コスプレイヤーたち

「東京ゲームショウ2019」の美女コンパニオン&コスプレイヤーたちの画像

世界最大級のゲームの展示会「東京ゲームショウ2019」が9月12日(木)に幕張メッセで開幕(千葉市美浜区)。2日間のビジネスデイを終え、本日14日(土)から一般公開日を迎えた。千葉県では朝方に雨が降り、上着無しでは肌寒いほどの気候だった。SNSでも会場付近に着いている人から「寒くて驚いている」などの声があがるなか、開場を迎える10時の少し前には晴れ上がってくれた。

◆会場に華を添える美女コンパニオン&コスプレイヤーたち

 1996年に始まり、ゲームをはじめとするコンピューターエンタテイメントの展示会として拡大してきた「東京ゲームショウ」は、2016年から600を超える企業・団体が出展を続け、今年は40の国と地域から655の企業と団体が出展している。国内企業は過去最多の350社、海外からの出展は3年連続で300を超え、4日間の開催期間中の来場者数は、2013年から6年連続で25万人以上を記録しているという。

 幕張メッセ全館を使用した会場は、お子さん連れでも楽しめる「ファミリーゲームパーク」を開催するイベントホール、VR/ARコーナーやインディーズのゲームメーカーが集まるホール9〜11などから構成されている。

 市場拡大が目覚ましい「eスポーツ」関連企業も多数参加。eスポーツステージ企画「eSports X(イースポーツ クロス)」ではライブ配信を行い、その熱気を会場に来られないゲーム好きにも届ける。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)