将来売ることを考えて高級スピーカーを買うならお得なのは?



◆売ることを考えて買おうと思ったらバング&オルフセンがお得な理由

 そして、時代はiPhoneへ。今、音楽を聴くとすれば、YouTubeや音楽配信サービスが主流かもしれません。しかし、実際にいい音で音楽を聴くと、やはり違います。

 実際、大型スピーカーとか、アンプといった高級オーディオの中古品は一定の価値を保っています。高級オーディオの世界は、奥が深く、ハマればハマったで楽しいとは思うのですが、単に「いい音を聴きたい」というだけではどれを選んでよいかわからないのも事実。

 そこで、オススメなのがバング&オルフセンです。バング&オルフセンといえば5万円ぐらいするイヤホンが一時期流行ったので聞いたことがあるかもしれません。しかし、バング&オルフセンの主力製品は、100万円クラスの高級オーディオなのです。

 バング&オルフセンを一言で言うと、オーディオ界のブランド品。つまり、店構えもブランディングも高級ブランド品の手法そのもの。そして、一つひとつの価格が高く、ラインナップ数が少ない、というのが「売りやすい」最大の利点です。
 
 売り目的の場合、ラインナップ数が少ないのが非常に重要です。例えば、パソコンの世界で、定評のあるモノといえば、MacBookシリーズと、ThinkPadとレッツノートの3つですが、一番価値が落ちづらいのはMacBookです。

関連記事(外部サイト)