日韓関係悪化でも「韓国旅行に行きたい」日本人女子たち むしろ今がチャンス!?

日韓関係悪化でも「韓国旅行に行きたい」日本人女子たち むしろ今がチャンス!?

日韓関係の悪化で日本人観光客が減っているというが……

「先週も女友だちと二人で韓国に行ってきたんです。すっごい楽しかったですよ」

 そう屈託のない笑顔で話すのは、PR会社に勤める梅田由美子さん(仮名・26歳)。学生時代に韓国の魅力にハマり、現在でも2か月に一度は旅行に出かけているという。

 日韓関係が悪化の一途をたどるなか、メディアでは連日、韓国国内での反日デモの様子が伝えられ、不穏な空気がながれている。しかも、8月23日には同国の繁華街を訪れた日本人女性が現地の男性にナンパされ、暴言を吐かれた挙げ句に髪を掴まれるなど暴行を受けるという事件も発生した。

 そんな状況であえていま「韓国に行きたい」と思う人は減っているのではないか。事実、韓国観光公社によれば、韓国を訪れた日本人は5月〜6月にかけて前年同月より1.3%減、6〜7月にかけては2.7%とそれぞれ減少している。
 とはいえ、もともと日本人の旅行先として韓国は人気で、JTB総研の調べでは2018年・目的地別日本人海外旅行者数は、韓国が1位。今年減ったとしてもかなりの人数が韓国旅行していると思われる。

 そんな中、最近も優雅に女子二人旅を楽しんできたという梅田さん。正直、危険な目には会わなかったのだろうか?

◆韓国旅行に行くなら、むしろ今がチャンス!?

「全然なかったですね。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)