「Twitterでフォロワーを集められる人は2種類しかいない」プロ奢ラレヤー・中島太一

「Twitterでフォロワーを集められる人は2種類しかいない」プロ奢ラレヤー・中島太一

フォロワーを集められる人は2種類のタイプに分けられます(中島氏)

コンテンツプロデューサー・高瀬敦也が様々な人を招き、コンテンツについて飲み屋でざっくばらんに語り合う不定期連載企画。2回目のゲストは、Twitterを通じて膨大な数の人に会い、日々「奢られる」活動をしているプロ奢ラレヤー・中島太一氏。何も実績がないところから、Twitterひとつで注目を集め、現在フォロワー数6万人を超える中島さん。2回目は、今の時代にフォロワーを集める人の「タイプ」の話から……。

コンテンツプロデューサー・高瀬敦也のコンテンツと〇〇 ゲスト/プロ奢ラレヤー・中島太一氏 第2回

◆フォロワーを集められる人は2種類!全知全能の神と、もう1つは……

中島:僕は日本でTwitterをやってますけど、なんであれ市場の特徴と、どこをハックするかという戦略があるじゃないですか。どういう地形で、どういう人材がいて、隣に誰がいて、まずどこを攻めたらいいかは、市場によって違う。日本は結構面白いと思っていて。希少性を許さない風潮があるから、ある種みんな同一化しやすい。テレビがいまだにすごいパワーがあるし。

高瀬:確かに、当てやすい。そもそも、マーケティングが存在してること自体がそういうことですもんね。

中島:そうですね。日本はマーケティングが効く。他の国でも効くと思うんですけど、日本ってわかりやすいじゃないですか。

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

関連記事(外部サイト)