台風の間、海外にいたら現在進行形で日本に帰れない…旅行会社の定刻フライトOKは要注意

台風の間、海外にいたら現在進行形で日本に帰れない…旅行会社の定刻フライトOKは要注意

13日に日本に到着する便はすべてキャンセルとのことでした

10月10日からシンガポールに出張に来ていたのですが、本日10月12日、21時50分のJAL便で帰国する予定でした。台風のニュースは毎日見ていましたが、日曜日の朝方には収まる予報でしたので、飛ぶと予想していました。

 12日当日も、購入した旅行会社のホームページを見ても定刻フライトOKでした。わざわざ10月12日時点での情報、と書いてあります。そこで、ホテルをチェックアウトしてチャンギ国際空港に向かいました。

 ラウンジで少し仕事しようとしたので早めに到着し、アーリーチェックインをしようと思ったのですが、うまくいかないようでわらわらと人が集まってきました。21時50分のフライトが翌日の午前6時に伸びたので、「JAL便の人は(アーリーチェックインでも)18時に出直してこい」と言われました。

 仕方ありません。さっそくチャンギ国際空港で夜を明かすテクニックを検索したところ、最新の空港ですが、意外と夜を明かすのには向いていない、という情報が出てきました。横になれる椅子が争奪戦になるそうです。カジノでそこそこ勝っていたので、すでに午前4時でしたが、ホテルに泊まることにしました。

◆チェックイン前にホテルを確保したところ……

 検索すると、「アエロテル トランジット ホテル ターミナル 1」というホテルが見つかりました。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)