「#台風なのに出社させた企業」がSNSでトレンド入り。コンビニ各社は「店ごとに判断」としていたが…

「#台風なのに出社させた企業」がSNSでトレンド入り。コンビニ各社は「店ごとに判断」としていたが…

ツイッターで漫画家の金山カメさんが投稿した漫画

先日、日本列島を襲った台風19号。そのすさまじい大きさや被害予測から「世界史上最大級」とも呼ばれ、多くの店が終日閉店を事前に決定し、鉄道会社も計画運休を早々に公表していた。

 しかしそんな状況にも関わらず、緊急性がないにも関わらず、仕事をするように言われたブラックな自社をネタにした「#台風なのに出社させた企業」のハッシュタグがトレンド入りして話題に。今回は、このハッシュタグを付けツイッターで話題となった人たちを直撃した。

◆日用品や食料品の販売ではないのに「こんな時でも来て下さるお客様のために終日営業!」

 漫画家の金山カメさん(@I8Kt3agXwezBkyn)のご主人は販売系の仕事をしている。医療や消防や介護のようなどうしてもやらなくてはならない業種ではなく「台風が過ぎてからゆっくり買いにきてもまったく問題のないものを売っている」にもかかわらず、ご主人の会社の上司は「こんな時にでも来て下さるお客様の為にわが社は営業する!」と宣言したという。

 ショッピングセンター内に入っているテナントであれば母体自体が営業停止となっていたはずだが、残念ながらそういった店ではなく、会社の決定により上層部から出勤するように通達があったそうだ。

「12日について主人はハナから行く気が無かったですね。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)