デブが選んだ「すぐに行くべき観光地」5選。グルメ、気候、モテ…魅力的なのはどこの国?

しかも、ビールをはじめとする酒も飲み放題と、日本が誇る『すたみな太郎』をも超えるとんでもないお店!  気合い入れて行かないと数日で胃が破壊されるほど素晴らしい国です」

◆ぽっちゃりお腹が異様にモテる「フィリピン」

湿度の低さ ★★
高低差のなさ ★★
交通の便 ★★★★★
メシのうまさ ★★★★
物価 ★★★★★

「正直、マニラの日差しはめちゃめちゃ暑いですよ(笑)。けど、それを差し引いてもフィリピンはデブオヤジにとって楽しい国なんです。

 一言で言ってこの国ではポチャメンはモテる! モデル体型のガリガリな男はひ弱に見えるらしく、私のようにぽっこりお腹が出た男性が好まれます。突き出たお腹が富の象徴に見えるのでしょうか。最初は国内のピンパブ(フィリピンパブ)に通っていましたが、指名していた女の子に誘われ、一度本国に来てみたら物価がとにかく安い。酒もメシも日本に比べてものすごく安いので、お金持ちじゃない私のような者でも十分にリゾート気分を味わえます。

 私は主に酒と女性がメインですが、美しい海や素晴らしい建築物など文化的にも面白い。ぜひ若いポチャメンの皆さんにもカルチャーショックを受けに訪れてみてほしいですね」

◆デブの特権が如何なく生かされる「カナダ」

湿度の低さ ★★★★★
高低差のなさ ★★
交通の便 ★★★★★
メシのうまさ ★★★
物価 ★★

「やっぱりデブの特権って寒さに強いことだと思うんですよ。

関連記事(外部サイト)