丸亀製麺が1千円で『30分飲み放題』 『丸亀呑み』実施する企業努力にリスペクトも

丸亀製麺が1千円で『30分飲み放題』 『丸亀呑み』実施する企業努力にリスペクトも

記事まとめ

  • 丸亀製麺は店で手打ちするうどんが一番のウリだが、1千円で『30分飲み放題』も実施
  • 『30分飲み放題』では、好きな天ぷら、おむすび・いなりから3種類が選べる
  • 下手な居酒屋を利用するより安価で満足度が高いと、賞賛されている

丸亀製麺が1000円で「30分飲み放題」。下手な居酒屋よりも満足度が高い

なんと驚くことなかれ、生ビール、ハイボール、レモンサワーなどのアルコール飲み放題(30分)に、好きな天ぷら、おむすび・いなりから3種類を選んで910円(+税)という、激安価格のコースなのだ。

「これは正直、安すぎる。全店舗で実施してませんがサービスを提供している店を探して訪れる価値が十二分にありますね。私のオススメは、天ぷら以外にも、うどん用の追加トッピングで注文できる明太子や大根おろしをツマミに飲むこと。30分でジョッキ3、4杯。破格の安さでちょい飲みどころかがっつり飲めますよ」(同)

 ちなみに、うどん用トッピングは大半が64円(+税)とこちらも激安。打ち立てうどんと揚げ立ての天ぷらを肴に、キンキンに冷えた生ビールを堪能できる「丸亀呑み」は、へたな居酒屋を利用するより安価で満足度が高い。

 一部からの批判はあろうとも、いちユーザーとしてはこの企業努力に対しリスペクトを送らざるを得ないのである。

丸亀製麺通信簿

【無料調味料、トッピング】
だししょうゆ、だしソース、七味唐辛子、やきしお、天かす、刻みネギ、生生姜、すりごま、天だれ

麺のコシ/かたい ■■■■□ やわらかい
だし/濃い ■■□□□ 薄い
メニューの種類/多い ■■□□□ 少ない
ちょい飲み/しっかり飲める ■■■■□ 飲みには向かない
コスパの良さ/お得 ■■■□□ まあまあ

基本的に調味料系は取り放題のかけ放題。「だししょうゆ、だしソース、やきしおと、テーブルトッピングの芸が細かいのも非常に高得点です」(柳生氏)

<取材・文/週刊SPA!編集部>
※週刊SPA!10月21日発売号「うどんチェーン徹底ガイド」より

前へ 1 2

関連記事(外部サイト)