C.C.ガールズ3がメンバー2人の早期脱退。そもそも初代ってどんなグループ?

C.C.ガールズ3がメンバー2人の早期脱退。そもそも初代ってどんなグループ?

※画像は、TwitterのC.C.ガールズ3【公式】(@CCG3_official)より

かつての人気グループの三代目として結成され、9月18日にお披露目されたばかりだった「C.C.ガールズ3」から、リーダーの河合ひかると鈴木佳奈が脱退することが、わずか1か月後の10月19日に発表された。同時に、所属していたオスカープロモーションも退社し、芸能界からも一旦は離れるという2人。オスカーが発表したところによれば、体調面に原因があるとのことだ。

 さて、皮肉にも、結成間もなくメンバーが脱退した「C.C.ガールズ3」が大きな話題となったことで、90年代に一世を風靡した「C.C.ガールズ」にも注目が集まることとなっている。そこで今回は、当時を知らない方のために、「C.C.ガールズ」を詳しく掘り下げてご紹介する。さっそく見ていこう。

◆初代C.C.ガールズ:青田典子、原田徳子、藤原理恵、藤森夕子

 1990年に行われた「日本美人大賞」で、入賞した青田典子、原田徳子、藤原理恵、藤森夕子の4人を集めて結成されたのが、「C.C.ガールズ」だった。グループ名の“C.C.”とは“COOL&CLASSY”の頭文字であり、それまでアイドルとしてイメージされていたものとは違う、大人の鑑賞に堪えるグループが流行するのではないかと、当時の事務所代表が作ったユニットであったという。

 “クールで上品”というよりも、セクシーさを大きな売りとしたグループとして、グラビアなどで露出を増やし、世の男性を魅了していった「C.C.ガールズ」。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)