いまどき「総合職」入社は勝ち組なのか? 会社にとって都合良く扱われ…



「でも働いている限り、やはり給与は重要ですよね。技術職社員や契約社員だと、仕事がなければそれでおしまい。私たちは、会社が存在し続ける限り、仕事があるんです。会社を続かせるのが仕事ですから。お金や仕事がなければ、報道がやりたいなんて夢すらも語れない。普段は辛いですが、給料日やボーナスをもらうたびに、総合でよかったって思っちゃうんです。ジャーナリストになりたいって夢、もうほとんど忘れかけています」(菅さん)

<取材・文/山口準>

【山口準】
新聞、週刊誌、実話誌、テレビなどで経験を積んだ記者。社会問題やニュースの裏側などをネットメディアに寄稿する。

前へ 1 2 3 4

関連記事(外部サイト)