キュープラザ池袋など誕生し再開発進む池袋 東口は健全化も、西口はぼったくり店増加

キュープラザ池袋など誕生し再開発進む池袋 東口は健全化も、西口はぼったくり店増加

記事まとめ

  • 池袋ではキュープラザ池袋やハレザ池袋などの大型施設も誕生し、再開発が進んでいる
  • 東口は健全化も、飲み屋や風俗店の多い西口は変わらず、ぼったくり店も増えているとか
  • 池袋には在日中国人や中東系も多く、西武池袋線の埼玉方面にかけて多国籍化している

高額なぼったくり店や自動車事故が増加…夜の池袋“ヤバい”ニュース

高額なぼったくり店や自動車事故が増加…夜の池袋“ヤバい”ニュース

高額なぼったくり店や自動車事故が増加…夜の池袋“ヤバい”ニュースの画像

2020年以降に向けて、東京では広域で再開発ラッシュが起こっている。超高層ビルが立ち並び、クリーンな街づくりが進む一方、都会の街は夜になると顔を変え、大麻や殺傷事件など物騒な話題が世間を騒がせた。そんなヤバいニュースのさらなる裏側や、ニッチだが知っておきたい闇情報を、夜の街のプロフェッショナルが総ざらいする!

◆池袋・再開発で東口は健全化も、西口はぼったくり&詐欺疑惑で格差が拡大

「キュープラザ池袋」や「ハレザ池袋」など大型施設が誕生し再開発の進む池袋。イメージもかなり向上していそうだが……。

「飲み屋や風俗店の多い西口は変わりません。女のコのドリンクやフードが高額なプチぼったくり店の被害は増えてますね。西口の再開発は老舗サウナ『オアシス』の跡地に日本最大規模のサウナ『かるまる』ができたくらい」

 そう語るのはホストクラブ「ラブアディクション」の望月聖羅氏。

「健全化する東口では、ヤマダ電機裏のキャバクラビルが活況。有名店が多く明朗会計なので、安全に遊びたいサラリーマンに人気です。西口では4月に暴走事故があったけど、ほかにもビックカメラの前にボコボコの車が止まっていたりと、事故は多い」

 そんな望月氏だが、月に最低一度は職質を受けているという。

「ここ数か月は特に多くなっていて、先日は自宅を出て2秒で声をかけられました。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)