ド底辺キャバ嬢が「福男選び」に参加してきた。6時間並んだ結果は…

ド底辺キャバ嬢が「福男選び」に参加してきた。6時間並んだ結果は…

ド底辺キャバ嬢、福女になれるのか?

―[ド底辺キャバ嬢が行ってみた]―

 1月10日の午前6時、兵庫県西宮市の西宮神社で参拝一番乗りを目指して境内を走る「開門神事福男選び」が今年も行われた。西宮神社では1940年から続く神事で、馴染みのないエリアに住む人もニュースで一度は見たことがあると思うが、実はこの「福男選び」に女性も参加できることはご存知だろうか?

 この神事に、元ド底辺キャバ嬢のカワノアユミが参加してきました!

◆福男とは?

 関西の商売繁盛の神様「えべっさん」の総本社として知られる西宮神社。その中で最も大きい祭りである1月10日の十日えびすの午前6時の開門で230m離れた本殿へ走り、参拝3番目に入った者がその年の「福男」に認定されるというものだ。ちなみに女性が優勝した場合は「福女」となる。

 高校生以上の男女なら誰でも参加できるが、現在まで女性が3位以内に入ったことはないという。参加できるのは前日に並んでいる人の先着1500人。10日の午前0時に色と数字が書かれた割り箸を引く抽選が行われ、当たりの赤色を引いた108人が最前列のAブロック、その後ろのBブロックには青色のくじを引いた150人が選ばれる。その後ろをくじで外れた者や一般参加となるCブロックとなるのだが、福男に選ばれるためには抽選でAブロックでも前方の数字に入らなければ難しい。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)