ド底辺キャバ嬢が寝台列車・北斗星を再現したホステルに泊まってみた

ド底辺キャバ嬢が寝台列車・北斗星を再現したホステルに泊まってみた

ド底辺キャバ嬢・カワノアユミ

―[ド底辺キャバ嬢が行ってみた]―

 五輪に向けて急増し続ける東京のホテル。様々なコンセプトのホテルがオープンしているが、最近は外国人旅行客をターゲットにした一風変わったものが人気のよう。

 前回に引き続き、東京の少し変わったホテルを調査すべく元ド底辺キャバ嬢のカワノアユミが実際に宿泊してみた。

◆あの頃憧れた寝台列車に泊まりたい

 寝台列車と聞いて、何を思い浮かべるだろう? その昔、寝台列車での旅に憧れた筆者。だが、人気が高く予約が取りづらいこともあり、結局日本では一度も実現することはなかった。その後、初めて寝台列車に乗ることができたのはタイ。

 バンコク中央駅からラオスの首都ビエンチャンまでの旅だったのだが、酒の持ち込み禁止を知らなくて乗車早々にビールをあけたら、車掌に見つかって列車が走る前に没収された。やることがなくなった私はエアコンのある2等車を抜け出して、窓の開いているガラガラの3等車に座りながら音楽を聞き、遠くの方に消えてゆく街の灯りを見つめていた……。

 そんな思い出はさておき、今回はなんと、寝台列車を再現したというホステルがあるというのだ。しかも、その再現とはあの『北斗星』。1988年から上野〜札幌を運行し、2015年に運行が廃止されるまで多くのファンに愛され続けたあの北斗星である。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)