不妊治療で妻とギクシャク…子供がいないのは不幸か?40歳男性の悩み

不妊治療で妻とギクシャク…子供がいないのは不幸か?40歳男性の悩み

※写真はイメージです

―[インテリジェンス人生相談]―

“外務省のラスプーチン”と呼ばれた諜報のプロ・佐藤優が、その経験をもとに、読者の悩みに答える!

◆妻に負担のかかる不妊治療を続けるべきか?
★相談者★不能者(ペンネーム)会社員 男性 40歳

 私に原因があって現在、妻と不妊治療中です。しかし、妻の身体的負担は相当なもののようです。セックスレスだったこともあって、治療によって子供を授かることにも抵抗があるようです。妻は「私だけが苦しい思いをするのは耐えられない」と治療の中止を口にするようになっています。

 いっそ不妊治療をやめてしまったほうが妻のストレスは解消されると思うのですが、子供をつくるという共通の目標が失われたら、セックスレスなこともあって別なところに亀裂が生じるような気がしています。

 おそらく、周囲の夫婦が子供を授かっても、この先、心の底から祝福できないでしょう。治療を続けるべきかどうか、今から夫婦関係をよくするために何をしたらいいか、アドバイスをいただけたら幸いです。

◆佐藤優の回答

 奥さんが不妊治療に抵抗を覚えるのならば、中止することを視野に入れるといいと思います。まず、現在かかっている医師に今後、妊娠する可能性がどれくらいあるか、医学的見地から助言を求めるといいでしょう。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)