ジーンズの股擦れはなぜ起こる? 肥満体型は特に深刻…

ジーンズの股擦れはなぜ起こる? 肥満体型は特に深刻…

ジーンズの股擦れはなぜ起こる? 肥満体型は特に深刻…の画像

―[「選ばれるデブ」の共通点]―

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信する「Mr.Babe」編集長の倉科です。

 今回はデブ諸氏の90%超が悩んでいるズボン(特にデニムパンツ)の股擦れ問題は「なぜ起こる?」「どうすれば軽減できる?」についてお話したいと思います。

 痩せている方や、汗をかきにくい方には「なにそれ?」と思われるかもしれませんが、実はポッチャリ体型の方の大半がこの「股擦れ問題」に悩んでいるのです。

 暑い時期には太ももの内側が赤くなり、ヒリヒリと傷んだり、気づかないうちにお気に入りのジーンズの股の部分が擦り切れ、よく見ると下着が見えていた……などという話はデブ諸氏にとっては「あるある」。

 そこで以前、ジーンズソムリエの資格を有し、ジーンズや革製品のプロフェッショナルとしてリペア、カスタム、リメイクなどさまざまなオーダーに応えてくれる、言わば股擦れ対策のプロフェッショナルともいえる【ジーンズリペア・リメイク工房】川畑誠之さんに「股ズレの原因」についてお話を聞きました。

 川畑さん曰く、「股擦れの原因はさまざまな理由がありますが『自転車によく乗る方』『座り仕事が多く、お尻の部分が全体的に擦れる方』『車の乗り降りが多く、片方だけが擦れる方』、そして、ポッチャリ体型やスポーツ経験者に多いのが『太ももが太く、股と股が歩いているだけで擦れてしまうケース』」とのこと。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)