ラブホテルのスタッフ「本気で困るのは"髪染め"と土曜の夜を前にしての"排泄物"系」

ラブホテルのスタッフ「本気で困るのは"髪染め"と土曜の夜を前にしての"排泄物"系」

記事まとめ

  • ラブホテルに勤めて約6年の上野_ラブホスタッフさん(@meguro_staff)に話を聞いた
  • 年の差カップルは多く、男性が60オーバーぐらいだと女性は100%、20代ぐらいという
  • スタッフが一番困る迷惑客の特徴は「部屋を汚していくカップル」で"髪染め"が最悪とも

ラブホテルスタッフが嘆く迷惑客「本気で困るのは…」

ラブホテルスタッフが嘆く迷惑客「本気で困るのは…」

ラブホテルスタッフが嘆く迷惑客「本気で困るのは…」の画像

夜な夜な多くの男女が訪れるラブホテル。正式なカップルはもちろんだが、不倫や浮気という場合もあるだろう。

 ラブホに勤めて約6年、これまでさまざまな客を見てきた上野_ラブホスタッフさん(@meguro_staff)によれば、ラブホを訪れる「変わったカップル」には、明らかに“ある傾向”があるようで……。また、なかにはスタッフが困ってしまう客も少なくないという。

◆年の差カップルは意外と多い

「親子ぐらい年齢が離れたカップルのお客様はよくお見かけしますね。ウチのホテルは繁華街の中ではないので、風俗嬢と客というパターンはほとんどないんですよ。なので皆さん、不倫なのか浮気なのか愛人契約なのか……いや純愛かもしれませんが(笑)、とにかく、ひと目見て『メッチャ離れてるな』というカップルはけっこういらっしゃいます」(上野さん、以下同)

 では実際、どのような組み合わせなのだろうか。

「男性の年齢が60オーバーぐらいになると、お相手の女性は100%、20代ぐらいの若い女性ですね。70代男性と50代女性、みたいなカップルはほとんどありません。もちろん、見た感じの年齢なので、本当のところは分かりませんが。だいたい、女性の方が背も高いですし。

 60代、70代になってもホテルに来れる方というのは、おそらくとんでもないお金を持っていて、若い女性でも自由にできるという方なんでしょうね。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)