「絶対に選んではいけない恋人」5つの見分け方。歌舞伎町の女社長が語る

「絶対に選んではいけない恋人」5つの見分け方。歌舞伎町の女社長が語る

※イメージです(以下同じ)

―[歌舞伎町流「欲望のすヽめ」]―

 こんにちは、内野彩華(うちのあやか)です。新宿・歌舞伎町にキャバクラを4店舗経営する歌舞伎町の女社長。そんな私が野心の大切さを説く、この連載。

 本連載をまとめた新刊『成り上がる女の法則』も出ましたが、引き続き更新していきます。第59回は「誰と付き合うか」がテーマです。

◆女はつきあう男で人生が変わる

「女はつきあう男で人生が変わる」

 初めてこの言葉を聞いたとき、わたしは女性蔑視のようですごく反発しました。でも今は、女の人だけじゃなく男の人も、付き合う異性によって人生が変わると思っています。

 お客様の中でも、すごく嫉妬深い奥さんがいて、飲み会のたびにしつこくピーピー電話がかかってきたり、飲みに行くこと自体を禁止されていたりと、仕事どころではない人がいます。その人は最終的には仕事を辞めて、出世の道を絶たれることもあるようです。

 反対に、奥さんが仕事をバリバリやっていて常に新しいことを学ぼうとする人だと、お客様も負けてはいられないと奮起して仕事を頑張るようになります。

 また、奥さんが専業主婦で、旦那さんをいつも穏やかに応援する立場でいてくれる人なら、お客様は「うちを守るためにがんばらねば」と使命感に燃えてバリバリと仕事をこなすようになります。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)