STU48の無謀な挑戦。新曲を3倍速で!?

STU48の無謀な挑戦。新曲を3倍速で!?

真剣なまなざしで踊る石田千穂

瀬戸内を拠点に活動するアイドルグループ・STU48が1月29日、東京・後楽園の東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージで、4thシングル「無謀な夢は覚めることがない」のリリース記念イベントを開催した。

 出演メンバーは、グループの新キャプテンに任命された今村美月を筆頭に、石田千穂、岩田陽菜、甲斐心愛、門脇実優菜、中村舞の6人。ミュージックビデオ(MV)でも着用した純白の衣装姿で登場した。中村を先頭に1列に並んだフォーメーションから、石田をセンターにさっそく表題曲を披露すると、700人が詰めかけた観覧エリアから威勢のいいコールが響いた。

 3rdシングル「大好きな人」以来、約半年ぶりのリリース。「今回も『風を待つ』(2ndシングル)の振り付けを担当して下さった辻本(知彦)さんなんです。群舞というか、みんなと一緒に踊って、1つになれた感じです。大変だったけど、楽しかった」と門脇が言えば、石田は「MVは香川県の父母ケ浜で撮影したんですよ。ぜひ聖地巡礼をしてください」とファンに呼びかけた。

 この日は、センターの瀧野由美子、AKB48兼任の岡田奈々が収録のため不在だった。それでも、4月上旬並みのポカポカ陽気と、メンバーたちが自らに課した“あるチャレンジ”のおかげで、2人の不在を感じさせないホットすぎるステージになった。

 今村が、この日の仕掛けを説明する。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)