馬主はつらいよ 馬のエサ代を稼ぐために事故物件を購入したら……

馬主はつらいよ 馬のエサ代を稼ぐために事故物件を購入したら……

※写真はイメージです

―[馬主あらいちゅ〜の占いで馬買ってみた]―

<第7回>

 占い師兼馬主のあらいちゅー(@araichuu)です!

 昨年シトリンという競走馬を1頭買い、月30万円以上かかる愛馬の預託料を払うため、お家賃が入ってくる収益不動産をコツコツ買っています。ぶっちゃけ、こういう副収入がないと馬主なんてやっていられません。馬の賞金をボロ家に換えて、入ってきたお家賃をまた馬にブチ込んでと、ある意味永久機関のような形になっています。今回はそんなボロ家探しで出会った事故物件のお話です。
※これらは完全に実話ですが、今現在お住いになっている方がいると悪いので、値段や間取りなどを少しぼかしています。

◆安いんだからワケがあるに決まっていた

 去年の秋の話ですが、都内某区に480万円で買える激安の戸建てが出てきました。最寄り駅からは徒歩15分、広さは60平米以上。新耐震基準で建てられており、スペックとしては大大大合格です。

 どうしてこんなに安いかといえば、それはやっぱり事故物件だから。二階で住民のかたがお亡くなりになっており、遺体の発見が遅れてやや液体化していたそうです。

 480万で買って、120万でリフォームして、月10万で貸せれば利回りは20%になります。

1 2 3 4 5 6 7 次へ

関連記事(外部サイト)