新星グラドルは卓球女子? 平野美宇に勝ったことも

新星グラドルは卓球女子? 平野美宇に勝ったことも

卓球関連の仕事にも挑戦したいとか

1月下旬、夕刊フジ(産経新聞社発行)が創刊50周年を記念したイメージガール『初代夕刊フジ子』の表彰式を開催。

 ライブ配信のマシュバラや撮影会、居酒屋イベントなどを通じて選考され、新人グラドルのねむいりさが見事その栄冠の座を射止めた。

◆卓球でジュニアオリンピックとインターハイに出場

 今回、日刊SPA!では、授賞式直後の彼女への直撃インタビューを実施。なかでも気になったのは、小学校から高校まで12年間続けていた卓球。なんとジュニアオリンピックやインターハイに出場したこともあるというから驚きだ。

「中学高校では学校の部活にも入っていましたけど、並行してクラブチームにも所属していました。平日は学校が終わった後、4時から9時過ぎまで5時間は練習。卓球漬けの毎日でした」

 ちなみに彼女が所属していたクラブチームの練習場所は、現役時代の福原愛さんが練習の拠点にしていた時期もあり、直接アドバイスをもらったこともあるとか。

「私の練習試合をたまたま見てくれていた愛さんに『さっきの試合だけど……』と声をかけてもらったりしていたんですけど、今思うと本当に恐れ多いことですよね(笑)」

 本気でオリンピック出場を夢見ていた時期もあり、今年の東京五輪・卓球女子日本代表の平野美宇選手に試合で勝ったことも。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)