発表が近いと噂の新型iPhone SEは買いなのか?

発表が近いと噂の新型iPhone SEは買いなのか?

iGeeksBlogで公開されたiPhone SE2(仮)の画像

―[デジタル四方山話]―

 2016年3月に発売されたiPhone SEは、iPhone 5sと同じデザインのコンパクトボディで、価格も5万2800円〜と安かったので、人気を集めた。筆者は大画面スマホのほうが好きなのだが、家族は小さいほうが好きとのことで、今でもiPhone SEを利用している。しかし、2018年も2019年もiPhone SE2(仮)は発表されなかった。

 そんななか、これまでささやかれていた「この3月にいよいよお目見えか!?」という噂が信憑性を帯びてきた。海外のリークサイトではiPhone SE2(仮)の画像が公開されており、中国の工場では2月から量産をスタートするという話も流れている。これまでも、出る出る詐欺が続いていたが、今回は本当に発表されそうな雰囲気だ。

◆iPhone SE2(仮)はiPhone 9になる?

 iPhone SE2(仮)は新興国をターゲットにしているので、もちろん価格は安く設定されている。日本円にすると4万5000円前後くらいになりそうで、新型iPhoneを高い価格で避けていた層に訴求できそう。

 リーク画像を見る限り、デザインはiPhone 8に似ている。Touch IDのボタンがあり、ディスプレイサイズは4.7インチ。背面ガラスは光沢タイプだったiPhone 8と異なり、つや消しガラスになっているよう。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)