知って驚くワインのギネス記録。世界一古いワインや高いワインは?

知って驚くワインのギネス記録。世界一古いワインや高いワインは?

片手でグラスを持つギネス記録は39個です(ギネスワールドレコーズより)

―[30代が知らないと恥ずかしい! 今さら聞けないお酒のキホン]―

 ギネスワールドレコーズは、60年以上の歴史を持つ、世界一の記録を収集している組織です。黒ビールのギネスを製造しているギネス社が手がけており、書籍『ギネス世界記録』シリーズは、これまでに1億4300万冊以上が販売されました。今回は、このギネス記録のなかから、ワインにまつわる記録を紹介しましょう。

◆世界一古いワインの記録は2つある!

 最も古いワインの記録は2つあります。1つが、最も古いアルコール飲料の科学的証拠です。中国河南省黄河渓谷の村で発掘された村の遺跡から陶器の瓶が見つかりました。時代は新石器時代の初期、今から9000年前の紀元前7000年ころのものです。この瓶の中には、果物や酒石酸などの成分が残っており、ビールや葡萄酒の混合物であることがわかりました。

 最も古いワインとしては、紀元前5800〜6000年頃のものが記録されています。ジョージア州トビリシから南に約50kmのところにある遺跡から発掘された陶器の残骸からワインが入っていたことがわかりました。おそらく、発酵から熟成、保管に使われていたとのことで、8000年も前にワイン栽培とワイン造りが行われていたというのはロマンを感じずにはいられません。

 次はちょっと下世話ですが、一番高いワインの価格も気になります。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)