「PayPayで7万6000円分還元された男」が今、注目するキャンペーン5選

「PayPayで7万6000円分還元された男」が今、注目するキャンペーン5選

約1年半での還元総額は7万6321円

―[お笑い節約道場]―

 お笑い芸人、ブルーザーの井上ブルドーザーです。芸歴12年目ですが、お笑いだけでは食べていけず、そんなお金がない生活で自然と身についたのが節約&お得術。2018年〜2019年の2年間であらゆるポイントを集め、100万円相当のポイントを貯めました。

 そんな僕が今回ご紹介するのはQRコード決済のお得です。僕は2018年12月にPayPayを使い始めて、その後LINE Pay、Origami Pay(2020年6月30日にサービス終了)、メルペイ、楽天ペイ、d払い、ファミペイ、au PAYと登録して、その時々にお得なサービスを使って買い物をしてきました。

 今までにPayPayだけでも7万6000円分以上の還元がありました。普通に買い物をするよりこれだけ得しているというわけですよ! ただ、一番気を付けているのは「安くなるから、お得になるから、だから買っちゃおう!」ということをしないということです。いくら安くなったとしても絶対に必要な物しか買いません!

 さて、2019年はQRコード決済の乱立でかなりお得なキャンペーンをバンバンやってくれていました。「20%還元!」といった広告を目にしたことある方も多いのではないでしょうか? しかし、ここ最近はそんなインパクトのあるQRコード決済のキャンペーンは下火になってしまい、そこまでのお得感はなくなってきてしまっています。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)