コロナ下で「買ってムダになった物」おうち時間を充実させるはずが…

コロナ下で「買ってムダになった物」おうち時間を充実させるはずが…

コロナ下の"無駄な買物"紹介

コロナ下で「買ってムダになった物」おうち時間を充実させるはずが…

コロナ下で「買ってムダになった物」おうち時間を充実させるはずが…の画像

コロナ禍がきっかけとなり、仕事一辺倒だったサラリーマンたちも多くの時間を自宅で過ごすようになった。「自宅で過ごす時間を充実させたい」と奮発して物を買う人もいたようだ。外出自粛期間中でも、家電量販店やホームセンターが大混雑していたという事実は、そのことを如実に物語っているだろう。

 しかし、そのために買ったものが原因で嫌な思いをしたという人たちも存在する。普段は家族から邪険にされている夫が、ここぞとばかりに挽回を狙った結果……。

◆“おうち時間の充実”どころか最低の結果に…

「普段はゲームなど絶対に許さなかった夫が、休校が続いてつまらなそうにしている小学生の娘のために、ニンテンドースイッチと大人気ゲーム『あつまれ どうぶつの森』を買ってきてくれたんです。実は、私も大好きなゲームで、娘と2人で大喜び……と、ここまでは良かったんですが」

 こう話すのは千葉県在住の主婦・神田翔子さん(仮名・30代)だ。あの堅物の夫が、と驚いた反面、家族のことを考えてくれているんだと思わず胸が熱くなったという。しかし、そんな幸せな時間も束の間……。

「2、3日すると娘に『ゲームばっかりやって』と怒るようになりました。私がやっていると、『悪い見本になるからお前はやるな』とまた怒られて。結局、娘も私も、怒られるのが嫌でゲームには触らなくなりました。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)