カウンタックは今いくらで買えるのか?アヴェンタドールは値崩れ…

カウンタックは今いくらで買えるのか?アヴェンタドールは値崩れ…

カウンタックは今いくらで買えるのか?アヴェンタドールは値崩れ…の画像

―[道路交通ジャーナリスト清水草一]―

◆カウンタックは今いくら?

 ランボルギーニといえば0.5秒でカウンタック! と答えるのは、中高年のカーマニアのたしなみであります。中学生の時、青森から東京に修学旅行に来た際、ホテルで見たカウンタックに狂喜した担当Kは、後年当欄担当になり、カウンタックを運転させてもらったことがカーマニア人生のクライマックスだったそうです。そんなカウンタックは、今いくらで買えるのか?

永福ランプ(清水草一)=文 Text by Shimizu Souichi

◆やっぱり日本人はカウンタックが好き! 世界でも特殊な日本のランボルギーニ事情

 新型コロナウイルスで自動車業界は大打撃。GWは渋滞ゼロで、クルマの出番はスーパーへの買い出しくらい! みたいな状態でしたが、そんなときだからこそ、日常ではまったく無縁のクルマを取り上げて、一時の憂さを晴らしましょうか。

 私儀、10年前に1500万円でカウンタック・アニバーサリーを購入し、半年後に1400万円で売却いたしましたが、今になってなぜかカウンタックが恋しい。また欲しい! という思いがフツフツと沸いております。ああ、カウンタックはよかった。ただ走ってるだけで狂気だった。走ってると狂ったように追いかけてくるクルマもいたし、SAに止めると自動的にチビッ子やジジババがわらわら集まってきたし、そこに置いてあるだけでメガトン級の破壊力があったなあ……。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)