プロ野球開幕。“ブレイク間違いなし”の若手9人を野球ライターが選んでみた

プロ野球開幕。“ブレイク間違いなし”の若手9人を野球ライターが選んでみた

福岡ソフトバンクホークス公式インスタグラム

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、6月19日からセ・パ両リーグで公式戦が開幕することになった今年のプロ野球。公式戦も120試合に減り、交流戦やオールスターゲームも中止、さらに当面は無観客で試合が行われることになるといったさまざまな変化があるものの、プロ野球ファンは念願のシーズン開幕にテンションが上がっていることだろう。

 そんな熱心なファンの中には、チームの順位やスター選手の活躍はもちろん、どんな若手選手がブレイクするのか知りたがっている人も多いはずだ。今回は、プロ野球に精通する記者やライター陣に、“オレだけが知る”2020年にブレイクしそうな選手を教えてもらった。

◆バズーカ級のストレートを誇る尾形は必見

 答えてくれたのは、在阪のスポーツ紙記者からスポーツライターに転身した安田新治氏だ。まずはブレイク確実な選手を数名挙げてくれた。

「間違いなく活躍しそうなのは、ソフトバンクの大型内野手・リチャードと速球派ピッチャーの尾形崇斗です。ともに育成枠から支配下登録されたばかりの選手ですが、リチャードは190センチ近い身長とドッシリした下半身を誇り、規格外のパワーを持つハーフの長距離バッター。昨年までは三軍戦でも三振が目立ちましたが、西武の山川に弟子入りしたおかげもあってか、確実性も備わってきた。打ち損じでもスタンドインできるくらいのフルスイングは魅力です。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)