0円で作業スペースを確保する方法。今なら生ビールまでタダで…

0円で作業スペースを確保する方法。今なら生ビールまでタダで…

無料のドリンクを飲みながら優雅に作業

―[お笑い節約道場]―

 お笑い芸人、ブルーザーの井上ブルドーザーです。芸歴12年目、まだバイトなどをしながら生活しています。そんなお金がない生活で自然と身についたのが節約&お得術。2018年〜2019年の2年間であらゆるポイントを集め、100万円相当のポイントを貯めました。苦しくない節約、誰にでも簡単にできる節約を心掛けています。

◆超お得な「ワークスペース検索アプリ」

 今回、ご紹介するのは「dropin」というサービスです。こちらはカフェやカラオケボックス、コワーキングスペースなどを予約できるアプリ。特にテレワークの場所を確保したい方や営業の外回りの際にちょっと時間が空いたのでパソコンを使って作業をしたい方におすすめの新サービスです。

  dropinは2019年12月に始まったサービスで、2020年9月末まで実証実験期間中ということで、完全無料で利用することができてしまうのです! 利用できる店舗は都内を中心に全国でまだ38店舗(東京25店舗、神奈川5店舗、大阪、埼玉、長野各2店舗、千葉、福岡各1店舗)と限られてしまうのですが、このサービスが好評だと今後利用できる店舗が拡大されていくと思います。

 利用手順としてまずはdropinのサイトでユーザー登録をします。次にアプリをダウンロードするのですが、現在はiOS端末専用のアプリしかなく、Androidは対応していない状況です。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)