東京への新幹線通勤、出社できる一番遠い最寄り駅を検証 飛行機利用の場合も調査

東京への新幹線通勤、出社できる一番遠い最寄り駅を検証 飛行機利用の場合も調査

記事まとめ

  • JRは『FREX』という新幹線定期券を販売、東京駅発着の区間には豊橋駅などがある
  • 単純に「出社時間に間に合う一番遠い駅」で調べると、さらに遠方からの出社が可能とも
  • 10時就業なら、札幌市内や福岡市内からの飛行機利用での出社もできそうだという

東京への新幹線通勤、限界点は?出社できる一番遠い最寄り駅を探してみた

東京への新幹線通勤、限界点は?出社できる一番遠い最寄り駅を探してみた

島田駅

―[シリーズ・駅]―

 近年、都心回帰の流れとなっている首都圏の住宅事情。だが、その一方で地方から新幹線で通勤する人も増えている。特に静岡駅の新幹線のホームが朝晩に通勤のサラリーマンで混雑しているのは有名な話だ。

 JRには『FREX』という新幹線定期券があるが、東京駅発着で販売している区間は以下の通りだ。

<東京駅までの新幹線定期券『FREX』の発売区間>
豊橋駅(愛知県豊橋市/東海道新幹線)
上越妙高駅(新潟県上越市/北陸新幹線)
燕三条駅(新潟県三条市/上越新幹線)
福島駅(東北新幹線/東北新幹線)
※学生向け通学用定期券『FREXパル』の発売区間も同じ。

 定期券を使って東京に列車通勤している人の限界点は、恐らく上記の駅やその周辺駅だろう。

 しかし、ただ単純に「出社時間に間に合う一番遠い駅」という条件で調べてみると、新幹線定期券の取り扱い区間よりさらに遠方からの出社が可能。毎日の通勤は厳しくても旅行や帰省などで日曜日も泊まり、月曜日の朝、そこから直接会社に通うということも不可能ではないわけだ。

 今回は会社の最寄り駅を東京駅と設定、就業開始時間が8時、8時30分、9時の3つのケースで調査。時間ギリギリに出社する人は少ないかもしれないが、東京駅に出社時間の15分前までに到着するという条件でそれぞれ調べてみることにした。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)