ギャンブルで100万円を賭けられる人間は、勝っても負けても地獄に堕ちる

ギャンブルで100万円を賭けられる人間は、勝っても負けても地獄に堕ちる

負け犬の遠吠え

―[負け犬の遠吠え]―

ギャンブル狂で無職。なのに、借金総額は500万円以上。
それでも働きたくない。働かずに得たカネで、借金を全部返したい……。

「マニラのカジノで破滅」したnoteで有名になったTwitter上の有名人「犬」が、夢が終わった後も続いてしまう人生のなかで、力なく吠え続ける当連載は25回。

 今回は、犬が過去を振り返って遠吠えします。

=====◆地に足がつかなくなったのはいつからか

 今日書く内容は僕自身の時系列を並べているだけだが、誰にでも当てはまると思っている。違うのは右か左か、届いたか届かなかったか。

「お前も堕ちたな」とよく言われる。

 文字通り山に電波を遮断された東北の井戸の中で東京大学に入ると信じて止まず、地元の人間に天才の背中を見せて上京した。

「俺、一番になってくるから」

 現実、というか井戸の外は本当に大海で、テンプレみたいな打ちのめされ方をして滑り止めの私大に入ったが、これまたテンプレみたいな若気の至りで、

「俺はこんなもんじゃない」

 と勇み足で退学。ここで実家との縁が切れる。

 引っ越すにも金が要るので友達の家を転々としながらパチスロを覚えた。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)