結婚したい男性が意識すべき「話し方」のコツ。数か月で結婚…も夢じゃない?

結婚したい男性が意識すべき「話し方」のコツ。数か月で結婚…も夢じゃない?

結婚したい男性が意識すべき「話し方」のコツ。数か月で結婚…も夢じゃない?の画像

ライフスタイルや価値観の多様化により、結婚はしてもしなくてもいい時代に突入した。だが、結婚したくてもできない男性が女性から「結婚したい!」と思われるようになるためには、以下3つの条件が不可欠だと「結婚の学校」主催理事・理事長の佐藤友和氏は語る。

「いずれも慣れるまでは難しいかもしれませんが、継続は力なり。続けていけばできるようになります」と、前置きしつつ教えてくれた(佐藤氏、以下同)。

◆@“褒める”は絶大な効果を発揮する

「女性は、自分を褒め続けてくれる相手を好きになります。端的に言うと、以下にご紹介する2つの条件を完璧に実行しなくてもいいぐらい、褒める行為は絶大な効果を発揮します。日本人男性は褒めることに照れから抵抗を覚えて習慣化していないため、褒められ慣れていない女性が多いからです。『日本人男性は褒めてくれない……』という理由だけで、感情をストレートに表現する外国人男性との国際結婚に踏み切る女性もいるほどです。

 きちんとした言葉で女性を褒められる日本人男性は、主観では20〜30人に1人の割合でしょうか。練習すれば簡単にほかの男性と差をつけて希少価値を高められるのに、練習を放棄するのはもったいない。褒め言葉を日頃から言わないから効果を検証できないために、実行へと移せない負のスパイラルからは脱出しましょう。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)