『鬼滅の刃』のコラボイラストは作者が描いてる? 炭治郎たちが探検家やSLを運転

『鬼滅の刃』のコラボイラストは作者が描いてる? 炭治郎たちが探検家やSLを運転

『鬼滅の刃』のコラボイラストは作者が描いてる? 炭治郎たちが探検家やSLを運転の画像

本屋に入れば鬼滅、コンビニに入っても鬼滅、駅やイベントスペースでも鬼滅、温泉施設でも鬼滅――。街を埋め尽くす国民的ヒット作『鬼滅の刃』はコラボ商品や関連グッズ。主人公・炭治郎や禰豆子たちが様々な“商品や売り子”になり、確実に日本経済を押し上げているといっても過言ではない。

 作品内では時に全身血まみれで鬼と激闘を繰り広げていたが、コラボで見かける彼らはお正月を楽しんでいたり、探検家姿、湯上がり姿に音楽家に駅員だったり……。これらのコラボイラストは誰が書いているのだろうか? いくら連載が終わったとはいえ吾峠呼世晴先生がひとつひとつ書いているとはさすがに思えない。

 ならばアシスタント? それともアニメ制作会社? そんなコラボ商品で使われるイラストが書かれる流れについて、週刊漫画誌との関わりが深いフリーランス編集者Aさんに話を聞くことができた。

◆コラボイラスト、誰が書いている?

――コラボイラストですが、誰が書いてるんですか? 連載も終わったし吾峠先生が書いてるとか……?

「作者本人が書くことはほとんどないです。作者は漫画をちゃんと書くのが仕事だし、出版社も作者に書かせるのが仕事。まず連載中に書くことはありえないです。『鬼滅の刃』は連載も終わっていますけど、さすがにないです」

――週刊連載中に、余計な仕事入れられないですもんね。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)