借金返せの電話が止まった正月、年賀状には「電気を止めます」の警告が…

借金返せの電話が止まった正月、年賀状には「電気を止めます」の警告が…

借金返せの電話が止まった正月、年賀状には「電気を止めます」の警告が…の画像

―[負け犬の遠吠え]―

ギャンブル狂で無職。なのに、借金総額は500万円以上。
それでも働きたくない。働かずに得たカネで、借金を全部返したい……。

「マニラのカジノで破滅」したnoteが人気を博したTwitter上の有名人「犬」が、夢が終わった後も続いてしまう人生のなかで、力なく吠え続ける当連載は32回。

 今回は、年末の催促電話の裏側です。

=====

◆転機の1年

 去年はある意味で転機の一年だったのかもしれない。まさかインターネットで仕事がもらえるとは露ほども思っていなかった。正直借金まみれだったのに消えずに済んだのはひとえにインターネットのおかげと言っても過言ではない。

 カジノに行ったのが炎上し、おもしろ素人で金を稼ぎたい需要の波に乗り、何とかやってこれた。この連載も当然原稿料が発生する。毎月20万近い返済をこなしながら生活できたのも、こういった厚底の靴を履けたからだ。あと1万、あと2万で破綻する状況があまりにも多すぎた。クレカは全滅したが、自分の命は守れた。

 おもしろ素人としてやり始めてからと言うものの、僕というコンテンツの性質上、半分以上の人間から「早く死ね」なんて書かれるが、毎回感謝の気持ちしかない。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)