本日スタート「Suicaの新サービス」本当のお得度と、利用上の注意点

対象の時間帯というのが朝のピーク時間帯の前後に設定されているので時差通勤を推奨するサービスとなっています。

 ピーク時間帯の前は15ポイント、ピーク時間帯のあとは20ポイントが還元されます。毎日、通勤されている方は最大100ポイントも貯まるというわけです。こちらもかなりお得なサービスですよね。

 こちらはエントリーが必要ですが、一度でもエントリーを済ませれば期間中ずっと適用されます。定期券の区間なら対象の時間帯にどの駅で入場しても対象になりますが、出場の駅が定期券の区間外だとポイント還元の対象とならないのでお気をつけください。

◆対象時間帯は駅ごとにそれぞれ設定

 気になる対象の時間帯ですが、駅ごとの時間が設定されています。

 たとえば、川崎駅だと6時10分〜7時10分と8時40分〜9時40分、大宮駅だと5時45分〜6時45分と8時15分〜9時15分というように駅ごとに細かく設定されているので対象の通勤定期券をお持ちの方はご確認ください。

 ただし、新宿駅の京王線乗換改札口や品川駅の京浜急行線乗換改札口などJRが管理していない改札機を入場した場合は対象外となってしまいます。

 他社線の出場とJRの入場を一度に処理してくれるのとても便利なのですが、今回のサービスの対象外となってしまうのは残念。

関連記事(外部サイト)