3000円以下の「激安空気清浄機」は買いか? クルマやトイレで使ってみた

3000円以下の「激安空気清浄機」は買いか? クルマやトイレで使ってみた

ホコリや花粉、PM2.5よりも小さな粒子を90%除去できるらしい。高性能HEPAフィルターを搭載

新型コロナの影響が長引くなか、庶民の懐事情は苦しくなる一方だ。というわけで、今まで激安商品を数多く調査してきたSPA!がコロナ禍に負けない“激安優良商品”を徹底調査。今回は長引くコロナ禍に花粉症の季節が到来したことも相まって、もはや必須のアイテムになりつつある「空気清浄機」の激安商品をレビューとともにお届けする。

◆コンパクトだがパワー十分

 長引くコロナ禍で換気状況はいつも気になり、空気清浄機へのニーズも高まる一方。くまなく調べてみると、2680円で空気をキレイにし、脱臭効果もあるイオン発生器「AIR BOTTLE」を発見した。数万円はくだらない空気清浄機の相場を考えるとかなり破格だ。

 購入してまずそのコンパクトさに驚いた。500?のボトルサイズで、ホコリや花粉、PM2.5より小さな粒子も除去できるようだが、実際はどうなのか。家電ライターの藤山哲人氏に聞いた。

「折りたたんだHEPAフィルターが採用されているので、家庭向け空気清浄機と同じくらいの効果はありますが、いかんせん小さい。例えばトイレなど、大体10?以内の閉じられた空間に対して有効な空気清浄機です」

◆車内やワークスペースに最適

 実際にトイレで使ってみると、ホコリっぽさが普段よりマシになった気がする。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)