U−12仁志監督が伝える木内イズム。「サインに縛られず考えるクセを」

仁志は言った。
「せっかく侍ジャパンに選ばれたんですから、選手たちがその後の野球人生の何らかのきっかけとなるようなものをつかんでくれればいいな、と思っています。そして、これからの小学生という年代の子どもたちが、侍ジャパンのU−12に選ばれることを目標に、このチームに憧れを持って野球に取り組んでもらえるような、そんなチームでありたいと考えています」

 台北での初戦は8月13日、そして決勝戦は8月19日。仁志監督率いる”侍ジャパンU−12代表”は、この夏、2連覇をかけた戦いに挑む――。

■第10回BFA U−12アジア選手権
期間:2018年8月13〜19日
開催地:台湾(台北市)
出場する国と地域:日本、チャイニーズタイペイ、スリランカ、インドネシア、韓国、パキスタン、香港、インド

詳細はこちら>>

前へ 1 2 3 4 5 6 7

関連記事(外部サイト)