マンC戦で初の出番なし。それでも武藤嘉紀は「逆境をはね返す」と誓う



「ここでアピールして、悪い状況のチームを自分が救えたらベスト。チームは勝てていない。それは逆に言ったらチャンスですし。出番が来たときに、いいプレーができたらそれがベストかなと。

 出ていない身としては、このチャンスをモノにしなくてはいけない。こういう悪いときこそ、成長できるチャンス。そのために、わざわざイギリスに国を変えて、環境も変えたので。この逆境をはねのけたい」

 次節は9月15日に行なわれるホームでのアーセナル戦。武藤はアピールに成功し、この状況を打破することができるか。

前へ 1 2 3 4 5

関連記事(外部サイト)