モンツァで予選9位は上出来。トロロッソが高速2連戦で見せた成長

モンツァで予選9位は上出来。トロロッソが高速2連戦で見せた成長

モンツァで予選9位は上出来。トロロッソが高速2連戦で見せた成長の画像

世界屈指の超高速サーキット、モンツァでトロロッソ・ホンダは苦戦必至と思われていた。いや、彼ら自身ですらそう思っていた。

 時速300kmを超えるストレートが4本もあり、全開率は80%近くに達する。それがモンツァなのだ。


好タイムを記録して9番グリッドを獲得したピエール・ガスリー

 しかし、フタを開けてみればピエール・ガスリーはQ3まで進出し、9番グリッドを獲得してみせた。これは、完全にトロロッソ・ホンダの予想を大きく上回る結果だった。

「予選前はQ2に行くのも難しいんじゃないかと思っていたんだ。ターゲットはQ2だって言っていたけど、それすらかなり難しいはずだった。行けてもせいぜい15位とか16位くらいだろうってね。

 でも、それがQ3まで進んで9位だからね。おそらく僕の今シーズン最高のアタックラップだろうね。それをチームのホームレースであるイタリアで果たすことができたんだから、なおさらうれしいよ」

 他3パワーユニットメーカーの新スペックが出揃い、最大出力におけるホンダの不利はさらに大きくなったはずだった。しかし、現状のマシンパッケージからすべてを引き出すことで、それができなかったチームを上回ることに成功した。

「セットアップを変えたんだ。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)