J1昇格へ。東京Vのスペイン人監督がこだわる「ボールの出口」の作り方

彼らも打つ手は打った。しかし、前半のツケを返しきれなかった形だろうか。

 最後は消耗戦の末、ヴェルディが勝利した。順位は暫定で3位の横浜FCと同勝ち点の4位に上げている。残り10試合、仕上げの段階に入る。

「チームは自信を深めつつあります」

 ロティーナは不敵な面構えで言っている。

「いいトレーニングをしていれば、いいプレーができる、というのが我々の信条です。チームは個人としてもグループとしても改善を見せ、毎日、要求は高くなっています。これから必要になるのは、同じ集中力で、相手をリスペクトして戦えるか。いつも主導権を握られるものではありません。そこで屈することなく、強いディフェンスを見せ、次の攻撃に備える。攻守は一体なんですよ」

前へ 1 2 3 4

関連記事(外部サイト)