松岡修造も認める自信家・西岡良仁。「乃木坂」も経てケガから復帰



 周囲の評価を覆すには、結果を残すしかない――。そのような反骨精神が、この小柄で、勝ち気で、そして知的なファイターを激しく突き動かす原動力だ。

 そんな彼が「悲しさ」を覚えたときから1年が過ぎ、今ふたたび仲間とともに、デビスカップでチームのために戦う喜びと興奮に身を浸している。

 かつていた場所に……そして、その先に続く道を、西岡は力強く進んでいる。

前へ 1 2 3 4 5

関連記事(外部サイト)