日本も導入間近? JFA審判委員長に聞く「VARでサッカーはこうなる」


「すでにVARを導入したセリエAの状況ですけれど、ポジティブになっているとのデータがあります。実際のプレー時間も伸びている。そういう意味ではいいことばかりなんです。ロシアW杯も数値的にはポジティブな数字が出ています。

 ただ、それぞれの試合を見たとき、たとえばポルトガルとイラン(グループリーグ)の試合は、レフェリーそのもののジャッジが不安定で、結果的にVARの情報を通じてオンフィールドレビューが3回も入ることになった。クリスティアーノ・ロナウドがペナルティエリア内で倒れた瞬間を見て、レフェリーはNOというジェスチャーを示しましたが、そこにVARが入り、判定が覆ってPKとなった。となると今度は、このレフェリーにこの後を任せられますかっていうムードになってしまいます。

 ただし、ロシアW杯ではノックアウトステージに入ってから2回しかVARは入っていません。スムーズに行なわれました」
(つづく)

前へ 1 2 3 4 5 6

関連記事(外部サイト)