【月報・青学陸上部】2つの寮のシビアな格差。強さの秘密がここに

■極私的! 月報・青学陸上部 第10回

 青山学院大学同窓祭―――。

 9月22日、小雨が降る中、東京・渋谷の青山キャンパスで青山学院大学同窓祭が行なわれた。その中のイベントのひとつに「陸上部応援ステージ」というのがある。箱根駅伝に勝ち、全国区になった陸上部を応援する企画で、昨年も催され、その場で出雲駅伝の登録メンバーが発表された。

 今年は雨のために体育館内で行なわれることになった。出雲駅伝登録メンバーの10名が、部内ではすでに4日前の全体ミーティングで発表されていた。このイベントがそのメンバーの初お披露目になる。イベントを盛り上げ、OBや在校生の愛校心をくすぐる原晋監督らしい楽しい演出だ。

 応援団とチアリーディングのパフォーマンスで盛り上がったところで、原監督と出雲駅伝登録メンバー10名が登壇した。

「出雲で勝てるメンバーです。応援よろしくお願いします」

 原監督が、そう言うと割れんばかりの拍手が起こった。壇上にいる選手たちの表情は、晴れやかで自信に満ちていたが、ちょっと照れくさそうだった。

この記事の続きを読む

1