「海外組優先」を公言したハリルジャパンで、未来に希望は持てるのか

 10月3日からの約10日間、サッカー界は全世界的に各国代表チームの活動期間、いわゆるインターナショナル・マッチ・ウィークに突入する。

 とりわけ2年後の2018年にワールドカップを控える現在は、各大陸のワールドカップ予選の真っ最中。そのため、世界の各代表チームはワールドカップ予選に向けたメンバーを発表し、そのニュースが世界各国のスポーツメディアを賑わせている。

 ハリルホジッチ監督率いる日本代表も、10月6日(イラク戦)と11日(オーストラリア戦)に予定されているアジア最終予選に向け、9月29日に今回の招集メンバーを発表。さっそく日本でもそのニュースが報じられ、話題となった。

この記事の続きを読む

1