元ヤングなでしこ田中陽子の目に涙。ノジマステラが悲願の2部優勝

「やったー!」

 ドローに終わった試合を悔いた表情から一転、選手たちは歓喜と感涙に包まれる。なでしこリーグ2部、ノジマステラ神奈川相模原がチーム創設5年目で初優勝を遂げた。

 2年越しの悲願達成だった。昨シーズン、AC長野パルセイロ・レディースと2部の上位争いを演じた結果、2位でスペランツァ大阪FC高槻との入れ替え戦に臨んだノジマステラ。ホーム&アウェーともにドローとなったが、アウェーゴールを許したノジマステラは掴みかけた1部昇格を逃してしまう。1点の重みを痛感させられた試合だった。

 悔しさを糧にした今シーズンのノジマステラは、開幕から好調を維持した。第9節までは無失点で勝ち星を重ね、優勝を決めたこの日まで無敗という強さ。それでも前節では2位につける、ちふれASエルフェン埼玉との直接対決を制することができず、2戦連続のドロー試合で優勝に王手をかけながら足踏み状態になっていた。なんとしてもホーム最終戦となるこの日で優勝を決めたい状況だったのだ。

この記事の続きを読む

1