柴崎岳も出られればチャンスなのに...。最新スペイン2部リーグ事情

 スペイン2部リーグには、すでに昨季途中から鈴木大輔(ヒムナスティック・デ・タラゴナ)が在籍しているが、テネリフェに柴崎岳が移籍したことで、俄然、注目を浴びるようになった。鈴木本人も、「岳がテネリフェに加入して、日本でもスペイン2部が話題になってたり、スペイン2部で岳が注目されたりしている」と自らのツイッターで発信している。

 その後、柴崎が現地の環境に適応できず、別な形でこの移籍がクローズアップされてしまったが、果たして、スペイン2部リーグとはどんなリーグなのか。

 スペイン2部リーグ(現在は、LaLiga 1|2|3と表記)は、1部より2チーム多い22チームで構成されている。正確には2部Aと2部Bがあるが、80チームから成る2部Bは、いわゆる3部に相当する。2部Bは、スペインサッカー協会の指揮下にあるものの、スペインリーグプロフェッショナルには含まれない。つまり、「プロ」として認識されるのは2部Aまでだということだ。

この記事の続きを読む

1